消費者支援基金運営規程(pdfファイル)←2006年8月29日改正

消費者支援基金事業規程(pdfファイル)

透明性の確保

消費者支援基金は、消費者全体の利益(日本社会に限定される利益ではありますが)を考えて創設された「公の受け皿」です。これを名実ともに「おおやけ」のものとするため、また事業者と市民からの信頼を揺るぎないものとするため、管理および運営のすべての過程を透明にしていきます。

とりわけ、お金の出入りに関しては寄付元(ご本人が辞退された場合は別として)や支出先・支出額なども、すべて迅速かつ適宜、ホームページを通じてオープンにしていきます。本基金および基金運営委員会は、それが基金の目的を達成する上で、不可欠の前提と考えているからです。

なお、消費者支援基金の事務局(管理・運営)は、NPO法人企業社会責任フォーラム(代表理事阿部博人)で行いますが、消費者支援基金からの補填先や補填額などは、弁護士、公認会計士、学識経験者、マスコミ関係者などから成る独立した運営委員会が決定していきます。

また企業社会責任フォーラム(http://www.csr-forum.gr.jp/)の運営費と消費者支援基金の運営費は、別団体として明確に分離されておりますので、その点、誤解のないよう、ここに明記しておきます。

■ 消費者支援基金について

■ 第1回助成について

■ 第2回助成について

■ 第3回助成について

■ ご寄付のお願い

■ 運営方針

■ 役員一覧

■ 役員会等開催状況

■ 財務情報

Copyright (C) 2004 消費者支援基金