HOME 企業社会責任フォーラムについて事業概要ディスクロージャーCSRプロジェクトシンポジウム等のご案内シンポジウム等に関する報告CSR検定当フォーラム役員・関係者著書・論文等

■TOP PAGE

  • ●CSRフォーラムとは

当フォーラムは企業倫理とCSRに関わる企業の担当者、ステークホルダー、研究者等のフリー・オープンな参加による交流と相互啓発を基本に、シンポジウムの開催、調査研究・情報サービス、教育研修・コンサルティング、政策提言等を通して、誠実で透明な企業経営のあり方とCSRを講究していくことを目的に、〇続きを読む

  • ●会員募集

当フォーラムでは、総会にてフォーラムの事業・予算の審議・議決権を有する会員を下記の通り募集しています。
法人:年会費 30,000円
個人:年会費 5,000円
(入会金はありません)
特典:シンポジウム等の参加費の割引等

CSR検定

CONTENTS

新着情報

  • ▼20116/2/8 第18回セミナー「CSRのこれから」のご案内

◆第18回セミナー「CSRのこれから」
【コメンテーター】
 ・谷口 正次氏(京都大学特任教授、資源・環境戦略設計事務所代表)
 ・企業社会責任フォーラム役員、他<BR>

日 時:平成28年3月2日(水)13時30分~16時30分(開場13時)
会 場:虎ノ門タワーズオフィス8階 会議室 (東京都港区虎ノ門4-1-28)
定 員:30名
参加費:3千円
    ・学生は無料です(10名程度の参加が可能)

第18回セミナーお申込/詳細につきましてはこちらをご覧ください(終了しました

  • ▼2013/11/28 第11回サステナビリティCSR検定 実施結果報告のお知らせ

2013年9月29日実施 第11回サステナビリティCSR検定 結果報告

  • ▼2013/10/3 第11回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第11回サステナビリティCSR検定は、
東京・大阪・三重会場 2013年9月29日(日)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。

  • ▼2013/8/2 (新)CSR検定1級で「ソーシャル・イントレプレナー」(社内社会起業家)を育成
             「サステナビリティCSR検定」を全面刷新、級別実施に
             まず2014年5月、一般向けの「(新)CSR検定3級」を開始

 わが国では一部の大企業がCSR(企業の社会的責任)の専門部署を相次ぎ設置した2003年が「CSR元年」とされ、そこから10年が経過しました。その間、多くの企業がCSRの取り組みを始め、真摯な活動を展開してきました。しかし、わが国の上場企業約3500社のうち、CSRの専門部署を持つ企業は1000社弱(推計)に過ぎません。
  一方で、長期にわたる経済停滞に加えて、わが国の人口減少や少子高齢化、経済的・社会的格差の拡大、年金、医療・福祉の制度不安、気候変動・環境問題などの社会的な課題が山積しており、これらの解決のためには国や地方自治体だけでなく、企業も重要な役割を担うことが期待されています。
 日本企業においては今後、企業倫理、個人の倫理の普及を含めた、さらなるCSR活動を推進するとともに、上記の社会的課題をビジネスで解決する人材の育成が急務です。
 具体的には、社会変革(ソーシャル・イノベーション)の担い手として、ソーシャル・アントレプレナー(社会企業家)とともに、企業の内側から社会変革を起こす存在として、「ソーシャル・イントレプレナー(社内社会起業家)」が今後、大きな役割を果たすと考えられます。
 会社や組織を辞めるのではなく、会社・組織にとどまりながら「会社と社会を変えていく」ことができれば、さらに強力で効果的な社会変革の担い手を増やせます。
 新しいCSR検定では、1級を通じた「ソーシャル・イントレプレナー」の育成を軸に、2級では企業のCSRの実務担当者の育成・レベルアップ、3級では学生や公務員、団体職員など、企業外のソーシャルな人材育成も視野に入れることで、CSRの裾野を広げるため、この度の刷新に至りました。新しくなった検定を受検し、合格し、皆でCSRやソーシャルの価値観を拡げることで、日本や世界を良くして行きましょう! 

                            ◆
 株式会社オルタナ(森 摂代表取締役社長)、公益財団法人日本財団(笹川陽平会長)、特定非営利活動法人 企業社会責任フォーラム(阿部博人・代表理事)はこのほど、サステナビリティCSR検定を大幅刷新し、「級別」の実施とすることで合意しました。
 まず2014年5月に「(新)CSR検定3級」第一回を実施し、続いて2014年11月に「(新)CSR検定2級」第一回を実施します。「1級」の実施は2015年5月開始の予定です。
 サステナビリティCSR検定は2008年3月から、企業社会責任フォーラムが単独開催し、2012年から上記3者の共催となりました。これまでに10回の検定を実施し、2156人が受験、1223人が合格しました。 旧サステナビリティCSR検定第11回は予定通り2013年9月29日に実施します。
 今回の大幅刷新の目的は、初級に当たる「(新)CSR検定3級」を新設することで、CSRの理解者を企業や社会の中に増やし、CSRの裾野を広げることです。株式会社オルタナは、2007年から環境やCSRを主体にしたビジネス情報誌「オルタナ」を発行しており、日本財団はこの数年、企業のCSR活動を促す活動を数多く展開しています。 
      

◆各級のコンセプトは下記の通りです。

3級: 一般ビジネスパーソンや学生などを対象に、CSRの基本知識を身に付けて頂き、CSR活動が企業価値を高めること、NPOとの協働の重要性、企業と社会が連携して社会的課題を解決する意味など、「CSRリテラシーの基本」を理解して頂きます。

2級: 企業のCSR担当者や関連業務の従事者などを対象に、CSRの国際標準である「ISO26000」の概要と各中核主題を理解し、企業のCSR活動に反映するとともに、NPOとの協働、CSR活動と本業との統合が主体的にできる「より深いCSRリテラシーとスキル」を身に付けて頂きます。

1級: 企業や組織の内側から、社会的課題を解決するソーシャルビジネスや「社会変革(ソーシャル・イノベーション)を先導できるような「ソーシャル・イントレプレナー(社内社会起業家)」としての「知見とスキルとネットワーク」を身に付けて頂きます。


※(新)CSR検定の詳細は、後日改めて発表いたします。
※第11回までの合格者は、「(新)CSR検定2級」合格とさせていただきます。
※(新)CSR検定は、全国主要都市(高等裁判所設置都市)8カ所以上での実施を目指しています。地方会場の運営をご希望の方はお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先: 特定非営利活動法人企業社会責任フォーラム事務局
東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス19F ㈱公共ファイナンス研究所内
TEL 03-5402-3435
E-mail csrf@dol.hi-ho.ne.jp

  • ▼2013/7/8 第11回サステナビリティCSR検定のお知らせ
◆試験日時 2013年9月29日(日) 午前10時~
◆試験会場 【東京会場】
損保会館
〒101-8335 東京都千代田区神田淡路町2-9
【大阪会場】
エル・おおさか(大阪府立労働センター)
〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3―14
【三重会場】
松阪市市民活動センター
〒515-0084 三重県松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階
◆受験料 5,000円(税込み)
◆出題範囲 サステナビリティCSR検定 公式テキスト第3版
◆検定要項請求締切日 2013年9月2日(月)
◆受験料払込締切日 2013年9月7日(土)
◆受験申込の流れ (1)検定要項を請求する
(2)郵送された検定要項に、必要事項を記入する
(3)受験料を添えて郵便局にて申込
(4)受験票が届く (受験票の発送は、9月18日です。)

            |検定要項のお申込はこちら終了しました

  • ▼2013/5/30 第10回サステナビリティCSR検定 実施結果報告のお知らせ

2013年3月31日実施 第10回サステナビリティCSR検定 結果報告

  • ▼2013/4/24 第10回サステナビリティCSR検定の解答の修正について

2013年4月19日に公表の解答に誤りがありました。

問題16の正解につきまして
正解をウとしておりましたが、選択肢のイの1996年は1966年の誤りで、イも不適切となります。
よって、イとウが正解となり、イ又はウの選択を正解といたします。

問題50の正解につきまして
正解は、イではなく、エです。

詳細はこちらをご覧下さい。

本修正につきまして、深くお詫び申し上げます。
今後の作問につきまして、適切なものとなるよう努めて参ります。
サステナビリティCSR検定の普及につきまして、さらなるご高配のほど何卒よろしくお願いいたします。

  • ▼2013/4/19 第11回サステナビリティCSR検定 開催日のお知らせ

試験日時    2013年9月29日(日) 午前10時~
試験会場    東京 大阪 三重

受験申込等   詳細は2013年6月末掲載予定。

  • ▼2013/4/19 第10回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第10回サステナビリティCSR検定は、
東京・大阪・三重会場 2013年3月31日(日)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。

  • ▼2013/2/28 第10回サステナビリティCSR検定のお知らせ
※申込期日を下記の日程へ延長いたしました。
◆試験日時 2013年3月31日(日) 午前10時~
◆試験会場 東京  損保会館
〒101-8335 東京都千代田区神田淡路町2-9
大阪  エル・おおさか(大阪府立労働センター)
〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3―14
三重  松阪市市民活動センター
〒515-0084 三重県松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階
◆受験料  5,000円(税込み)
◆出題範囲 サステナビリティCSR検定 公式テキスト第3版
◆申込受付期間 2013年2月上旬~2013年3月10日(日)
◆受験料払込締切日 2013年3月14日(木)
◆受験申込方法 検定要項を請求し、送付された検定要項に同封の「払込取扱票」へ必要事項をご記入のうえ郵便局にて受験料を払込みください。


            |検定要項のお申込はこちら|(終了しました

  • ▼2012/12/11 第10回サステナビリティCSR検定 開催日のお知らせ

試験日時    2013年3月31日(日) 午前10時~
試験会場    東京 大阪 三重

受験申込等   詳細は2013年1月末掲載予定。

  • ▼2012/11/28 第8回サステナビリティCSR検定 実施結果報告のお知らせ

2012年9月30日実施 第8回サステナビリティCSR検定 結果報告

  • ▼2012/11/27 第9回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第9回サステナビリティCSR検定は、2012年11月12日(月)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。

  • ▼2012/10/5 第8回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第8回サステナビリティCSR検定は、
東京・大阪・三重会場 2012年9月30日(日)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。

      
  • ▼2012/9/28 第9回サステナビリティCSR検定 開催のお知らせ

9月・3月の一般公開試験の日程とは別の日時の希望のサステナビリティCSR検定団体受検のお問い合わせがあり、本試験として、また、団体受験の試行として、下記の通り実施いたします。

「第9回サステナビリティCSR検定」
◆試験日時  2012年11月12日(月) 午後3時~午後4時30分

同日時に社員研修等で、当フォーラム/日本財団/オルタナ/サステナビリティCSR検定委員会より運営・管理を委託し、実施いただける企業等を募集いたします。

なお、第10回サステナビリティCSR検定は、「2013年3月」実施を予定しております。

ご高配のほどどうぞよろしくお願いいたします。

  • ▼2012/7/13 第8回サステナビリティCSR検定 開催のお知らせ

◆試験日時        2012年9月30日(日) 午前10時~

◆試験会場        東京  学習院大学 
                 〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1

             大阪  エル・おおさか(大阪府立労働センター)
                 〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3―14

             三重  松阪市市民活動センター
                 〒515-0084 三重県松阪市日野町788
                          カリヨンプラザ3階

◆受験料          5,000円(税込み)

◆出題範囲        サステナビリティCSR検定 公式テキスト第3版

◆申込受付期間     2012年7月中旬~2012年8月31日(金)

◆受験料払込締切日  2012年9月7日(金)

◆受験申込方法     検定要項を請求し、同封の払込取扱票にご記入のうえ郵便局にて
             受験料を払込みください。

            検定要項のお申込はこちら| (終了いたしました

  • ▼2012/5/18 第7回サステナビリティCSR検定 実施結果報告のお知らせ

2012年3月25日実施 第7回サステナビリティCSR検定 結果報告

  • ▼2012/4/16 第7回サステナビリティCSR検定の解答の修正について

問題6の正解につきまして
2012年4月2日に公表の正解はエとしておりましたが、受験者の方より公式テキストの記述内容から正解はウではないか等とのご指摘をいただき、検討の結果、エとともにウも正解と修正いたしました。
詳細はこちらをご覧下さい。

問題55の欠番につきまして
問題55が欠番で、問題が54 から56へ飛んでいたことにつきまして、深くお詫び申し上げます。
受験者全員に1点追加といたします。

本修正につきまして、深くお詫び申し上げます。
今後の作問につきまして、適切なものとなるよう努めて参ります。
サステナビリティCSR検定の普及につきまして、さらなるご高配のほど何卒よろしくお願いいたします。

  • ▼2012/4/2 第7回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第7回サステナビリティCSR検定は、
東京・大阪・三重会場 2012年3月25日(日)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。

      
  • ▼2012/1/24 第7回サステナビリティCSR検定 申込開始のお知らせ

◆試験日時        2012年3月25 日(日) 午前10時~

◆試験会場        東京  上智大学 四谷キャンパス
                     〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1

                大阪  エル・おおさか(大阪府立労働センター)
                     〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3―14

                三重  松阪市市民活動センター
                     〒515-0084 三重県松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階

◆受験料          5,000円(税込み)

◆出題範囲        サステナビリティCSR検定 公式テキスト第3版

◆申込受付期間     2012年1月25日(水)~2012年2月29日(水)

◆受験料払込締切日  2012年3月5日(月)

◆受験申込方法     検定要項を請求し、同封の払込取扱票にご記入のうえ郵便局にて
                受験料を払込みください。

            検定要項のお申込はこちら| (終了いたしました

  • ▼2011/12/27 第6回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第6回サステナビリティCSR検定は、
三重会場 2011年12月10日(土)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。

  • ▼2011/12/1 第5回サステナビリティCSR検定 実施結果報告のお知らせ

第5回サステナビリティCSR検定

2011年9月4日実施 東京会場結果報告
2011年9月11日実施 大阪会場結果報告

  • ▼2011/11/25 第7回サステナビリティCSR検定 開催予定日のお知らせ

試験日      東京   2012年3月25日(日) 午前10時~
           大阪   2012年3月25日(日) 午前10時~

受験申込等   詳細は2012年1月下旬頃掲載予定。

  • ▼2011/11/1 第5回サステナビリティCSR検定(大阪会場)の解答の修正について

問題8の正解はエとしておりましたが、受験者の方より公式テキストの記述内容からアも正解ではないかとのご指摘をいただき、検討の結果、エとともにアも正解と修正いたしました。
本修正につきまして、深くお詫び申し上げます。
次回検定以降、設問と解答につきまして、適切なものとなるよう改善して参ります。
今後とも、本検定に関するご高配のほどどうぞよろしくお願いいたします。        

  • ▼2011/10/19 第6回サステナビリティCSR検定のお知らせ

三重県松阪市で下記の通り、開催いたします。

◆主   催   サステナビリティCSR検定委員会
           NPO法人企業社会責任フォーラム
           株式会社オルタナ  
           日本財団CANPAN 

◆運営委託    NPO法人Mブリッジ

◆試験日時    2011年12月10日(土) 午後1:30~

◆試験会場    〒515-0084 三重県松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階
            「松阪市市民活動センター大会議室」

◆お問い合わせ/お申込先
           NPO法人Mブリッジ 三重会場お問合せ窓口
           http://m-csr.jimdo.com/
           〒515-0084 三重県松阪市日野町788 カリヨンプラザ3階
           TEL:0598-26-0508
           FAX:0598-26-0508

東京・大阪以外の地域において、地元NPO法人との 協働による開催は初めてであり、
三重県在住の方は もとより中部エリアの方々もふるってのご参加をお願い申し上げます。
     

  • ▼2011/9/16 第5回サステナビリティCSR検定の試験問題/解答について

第5回サステナビリティCSR検定は、
東京会場 2011年9月4日(日)、大阪会場 9月11日(日)に開催しました。
試験問題と解答はこちらをご覧下さい。        

  • ▼2011/8/2 『(仮称)ISO26000入門書』 出版記念 全4回セミナー中止のお知らせ

『(仮称)ISO26000入門書』の出版を記念して、全4回のセミナー開催をご案内しておりましたが、参加予定人数を満たさず中止とさせて頂きます。        

  • ▼2011/7/15 『(仮称)ISO26000入門書』 出版記念 全4回セミナーのお知らせ

『(仮称)ISO26000入門書』の出版を記念して、8月10日(水)より全4回にわたりセミナーを開催いたします。
詳しくはこちらをご覧下さい。

  • ▼2011/7/11 第5回サステナビリティCSR検定 申込開始のお知らせ

試験日      東京   2011年9月 4日(日) 午前10時~
           大阪   2011年9月11日(日) 午前10時~

検定要項請求締切日   2011年8月12日(金)

受験料払込締切日     2011年8月17日(水)

受験申込方法       検定要項を請求し、同封の払込取扱票にご記入のうえ郵便局にて受験料を
                払込ください。

               検定要項の請求はこちら|(終了いたしました

  • ▼2011/7/7 サステナビリティCSR検定 共催のお知らせ

第5回サステナビリティCSR検定から、企業社会責任フォーラム、株式会社オルタナ、日本財団CANPANによる共催となります。
詳細は、こちらをご覧ください。 (別窓で開きます)

  • ▼2011/7/1 サステナビリティCSR検定講座のお知らせ

開催日時:平成23年8月1日(月)13時30分~16時30分
参 加 費:無 料

詳細及びお申し込みは、こちらをご覧ください。(終了いたしました

  • ▼2011/5/17 第5回サステナビリティCSR検定のお知らせ

試験日    東京   2011年9月 4日(日) 午前10時~
         大阪   2011年9月11日(日) 午前10時~

会 場     東京  立正大学 大崎キャンパス
              〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16

         大阪  大阪府社会福祉会館
              〒540-0012 大阪府大阪市中央区谷町7-4-15

受験料     5,000円

申込開始日  2011年7月予定(改めてお知らせします。)

申込方法   申込開始日以降ホームページ上から受験要項を請求し、郵便振替にて申込。

  • ▼2011/5/9 第5回サステナビリティCSR検定について

この度の東日本大震災で被災された皆様方には 心よりお見舞い申し上げます。

企業社会責任フォーラムの活動、サステナビリティCSR検定への 平素のご温情につきまして、厚く御礼申し上げます。

2011年3月末にサステナビリティCSR検定公式テキスト 第3版を発行し、次回第5回当検定を6月下旬に実施予定と ご案内いたしておりましたが、東日本大震災の影響を 勘案し、9月に延期することにいたしました。

既にご準備をされている皆様には深くお詫び申し上げます。

なお、同テキストの解説及び第5回試験内容のポイント等に 関するセミナーを6月下旬から7月上旬にかけて開催する 予定です。

概要等は改めてお知らせいたします。
何卒ご理解、ご高配を賜りますようお願い申し上げます。

  • ▼2011/2/18 『 サステナビリティCSR検定 公式テキスト<第3版> 』発売のお知らせ

発売開始日:平成23年2月26日~28日より全国主要書店にて取り扱いを開始いたします。
定     価:本体2,400円(税別)

 ※店頭にない場合のご購入は、書店での取り寄せ又は
   こちらより中央経済社Webサイトでの購入も可能です。

  • ▼2011/2/14 第5回サステナビリティCSR検定について

改訂をすすめておりました、第3版公式テキストの発売は平成23年2月末頃となります。
第5回サステナビリティCSR検定実施時期につきましては、平成23年6月末頃を予定しております。
検定申込開始は、平成23年4月上旬頃の予定となります。

  • ▼2010/8/3 第5回サステナビリティCSR検定について

公式テキストの改訂に伴い(平成22年11月下旬発売予定)、第5回サステナビリティCSR検定実施時期につきましては、平成23年3月~4月頃となります。

  • ▼2010/5/17 第4回サステナビリティCSR検定実施結果報告

東京・大阪会場 総合実施結果報告 (別窓で開きます)

  • ▼2010/3/29 第4回サステナビリティCSR検定、試験問題・解答
  

2010年3月28日実施
第4回サステナビリティCSR検定 試験問題 (別窓で開きます)
第4回サステナビリティCSR検定 解答 (別窓で開きます)

  • ▼2010/1/25 第4回サステナビリティCSR検定の出題について

公式テキスト掲載内容以外の新規作問として、グリーン・ニューディール政策、エコポイント制度、BOPビジネス、生物多様性の話題から5問を出題します。
説明文はこちらをご覧ください。

  • ▼2010/1/12 2月12日CSR2.0シンポジウム「BOPビジネスの意義と課題」のご案内

開催日時:平成22年2月12日(金)13時30分~17時
開催場所:日本財団ホール(東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル)
主   催:NPO法人企業社会責任フォーラム(CSR啓発とサステナビリティCSR検定)
       オルタナ(環境とCSRと「志」のビジネス情報誌)
       日本財団/CANPAN(公益コミュニティサイト)

お申込/詳細につきましてはこちらをご覧ください終了いたしました

  • ▼2009/12/24 第4回サステナビリティCSR検定のお知らせ

試験日   2010年3月28日(日) 午前10時~

会 場    東京  上智大学 四谷キャンパス
             〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7ー1

        大阪  エル・おおさか(大阪府立労働センター)
             〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3-14

検定料    5,000円(税込み)

申込受付期間  2009年12月28(月)~2010年3月5日(金)

申込方法  受験要項を請求し、郵便振替にてのお申込みとなります。

          受験要項のお申込はこちら| (終了いたしました

  • ▼2009/9/1 第3回サステナビリティCSR検定実施結果報告

東京・大阪会場 総合実施結果報告 (別窓で開きます)

  • ▼2009/7/21 オフィス移転のご案内

7月15日より下記住所に移転をいたしました。
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス19F
株式会社公共ファイナンス研究所内
電話番号:03-5402-3435 FAX番号:03-5402-3436

  • ▼2009/7/13 第3回サステナビリティCSR検定、試験問題・解答

第3回サステナビリティCSR検定 試験問題 (別窓で開きます)
第3回サステナビリティCSR検定 解答 (別窓で開きます)

  • ▼2009/6/26 第3回サステナビリティCSR検定、検定料払込締切日のお知らせ

CSR検定受験のお申込は、検定要項に添付されましたCSR検定専用の「払込取扱票」
にて郵便局より検定料をお振込み頂き正式なお申込となります。
払込締切日は6月30日(火)となっておりますのでご注意下さい。
尚、受験票は入金確認後7月3日(金)に普通郵便で発送となります。

  • ▼2009/6/16 第3回サステナビリティCSR検定、出題範囲についてのお知らせ

第3回サステナビリティCSR検定(7月12日実施)の 問題について、公式テキストに記載されていない下記の内容を 出題範囲(第1章サステナビリティとCSRの基礎知識に該当) といたします。

[生物多様性に関する作問]
生物多様性には生態系、種、遺伝子の3つのレベルの 多様性があり、2002年の生物多様性条約第6回目締約国会議 (COP6)では「締約国は現在の生物多様性の損失速度を 2010年までに顕著に減少させる」という目標が採択された。 2010年には愛知・名古屋で第10回締約国会議(COP10)が 開催される。

  • ▼2009/5/25 第3回サステナビリティCSR検定のお知らせ

試験日   2009年7月12日(日)午前10時~午前11時30分

会 場    東京  上智大学 四谷キャンパス
             〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7ー1

        大阪  エル・おおさか(大阪府立労働センター)
             〒540-0031 大阪府大阪市中央区北浜東3-14

受験料    5,000円(税込み)

申込方法  受験要項を請求し、郵便振替にてのお申込みとなります。

資料請求によるお申込はこちら (終了いたしました

  • ▼2009/4/22 第17回シンポジウムのご案内

第17回シンポジウム「ISO26000最新情報-CSRの浸透定着の仕組みづくり」
 
❑開催日時:平成21年6月4日(木)13時30分~16時30分

❑会  場:社団法人倫理研究所/倫理文化会館2階ホール

❑講  師:阿部博人(NPO法人企業社会責任フォーラム代表理事)
        -①CSRの浸透定着の仕組みづくり、
           第3回サステナビリティCSR検定概要
        -②経費削減で効果的な企業コミュニケーション、
           CSRレポート/アニュアルレポート/知財レポートの統合をめざして

       松本恒雄(一橋大学大学院法学研究科教授、サステナビリティCSR検定委員長)
        -ISO26000、カナダ・ケベックでの第7回WGでの検討結果

❑参加費:A.「第1回・2回サステナビリティCSR検定受検者、第3回申込み者」 - 無料
       B.「当フォーラム会員」 - 無料
       C.「その他一般」 - 5,000円(税込み)

 この不況においてCSR部門の併合や予算縮減がいかに多いかと聞いています。全社的な経費削減はやむを得ないこととしても、CSRへの本気度、本物のCSRが問われています。

 本シンポジウムでは、第3回サステナビリティCSR検定のご案内とともに、松本恒雄検定委員長(一橋大学大学院法学研究科教授)による5月末にカナダ・ケベックで開催されるISO26000第7回WG会合 の報告をいただきます。最新のISO26000情報に基づき、CSRの構築の方途と、現下の厳しい経済情勢におけるCSRの創意工夫のあり方を講究します。

ふるってのご参加をお願いいたします。

|参加申込書は、こちらから。|(終了いたしました

  • ▼2009/4/6 学習院マネジメントスクール CSR検定講座のご案内

 学習院マネジメント・スクール(GMS)におきましてこの5月より当フォーラム主催サステナビリティCSR検定に基づくCSR検定講座が開講されます。
 
 講義は「新版サステナビリティCSR検定公式テキスト」に沿って松本恒雄検定委員長(一橋大学大学院法学研究科教授)はじめ検定委員の講師が各担当テーマを掘り下げて解説し受講者と ディスカッションにより進め、味の素と帝人のケーススタディを合わせ、計12回にわたって行われます。

 詳しくはGMSのホームページ http://open.gakushuin.ac.jp/gms/ をご覧下さい。

  • ▼2009/3/25 第2回 東京会場解答訂正とお詫びにつきまして

 2008年12月12日にUPさせて頂きました東京会場解答の中、個人情報保護に関する問題43の正解につきまして下記の通り訂正いたします。
 
 正解はこれまでエとしておりましたが、選択肢の2は努力義務であり通常は義務とは法的義務を示すので、正しくはウとなり、エはこれまで通り正解扱いとし、ウを正解に訂正いたします。

 不合格の通知をいたし本訂正により合格となる方につきましては、各人へお知らせいたします。設問と合否判定の誤りにつきまして、深くお詫び申し上げます。
 今後このような誤りなきよう設問に留意して参ります。なお、サステナビリティCSR検定公式テキスト(新版)における個人データの正確性の解説では、努力義務である旨を記述しておりますので(114ページ)、テキスト訂正は行いません。

第2回サステナビリティCSR検定解答 (別窓で開きます)

  • ▼2009/1/14 第2回サステナビリティCSR検定実施結果報告

東京会場実施結果報告 (別窓で開きます)
大阪会場実施結果報告 (別窓で開きます)

  • ▼2009/1/14 新版 サステナビリティCSR検定公式テキスト お詫びと訂正

『新版 サステナビリティCSR検定公式テキスト』に下記の誤りがございましたので、お詫びして訂正いたします。

版数・刷数 場所
新版 第1刷 P.68 下から1行目 文化工場 文化向上
P.72 下から9行目 社外取締役 社外監査役
P.81 上から5行目 保障 保証
P.81 下から11行目 断続的に 継続的に
P.188 罫線囲み内 E-mail:
E-mail:

皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご確認、ご高配のほどよろしくお願いいたします。

 
CopyRights©2005 CSR Forum Japan All Rights Reserved